経済・為替

アメリカ大統領選挙!ヒラリー?トランプ??外国の事だから無関係??いえ日本にも多大な影響が出るねんで!!

投稿日:


来る2016、11、8(日本時間では11,9)アメリカで新たな大統領が誕生します。(そうなのかにょ~♪しかし!吾輩は2次元の住人であるが故関係ござらぬなwww)

 

アホな事言ってるわ・・・(;・∀・)勿論このサイトを見ている「君」も似たようなこと考えて無い??2次元の住人は言い過ぎやけど、「どうせアメリカの事やろ?」とか楽観的に見てるんちゃうか???

 

 

甘いで!あまあまや!!チョコレート以上にスウィートや!!!
スポンサーリンク




このアメリカの大統領が変わることによる日本への影響は計り知れん!(なんにょ(-_-;)最近真面目な話ばかりで楽しく無いにょ(´;ω;`)・・・・・もっと僕と楽しく遊んでほしいにょ・・・・ごめんな(;´・ω・)俺もあんまり興味なかってんけど一応書いとかんとアカン気がしてな・・・

 

 


・候補者は?


これは、日々メディアなんかで大きく取り上げられてるから知ってると思うんやけど、ドナルド・トランプ氏ヒラリー・クリントン氏のどちらかが次の大統領候補やな。

 

なんや、テレビで見る感じではオリンピック並みの祭りみたいになってるな(;´・ω・)日本の選挙もこんだけ盛り上がればもうちょっと投票率も上がるんやろうけど・・・・(結果だれがなっても一緒やしなwww)

 


・ドナルド・トランプ氏とは?


アメリカの不動産王の異名を持つアメリカの「大富豪」や。

かなりざっくりやけど俺的には「金持ちの道楽」やなwwwしかし只の金持ちが大統領候補になれるほどの支持を勝ち取れるとは到底思えん・・・・

 

彼を大統領候補に至らしめるにはまた別の魅力があるみたいや。

 

彼の持ち味は「言動」、時に暴言と思われる発言を繰り返し、投票者を魅了し、一定の市民から莫大な支持を得る。

代表的な発言

・「メキシコ人は犯罪者だからアメリカとメキシコの国境付近に万里の長城を建設し、建設費用はメキシコ人に支払わせる」

・「イスラム教徒の入国を禁ずる」

これらは人種差別ともとれるような発言と大きく批判を呼んだが彼は、そんなことはお構いなしにさらに発言を過激化させていく。

 

この様な「己の思想を曲げない精神」がアメリカではヒーロー扱いされ。大統領最有力候補にまで登りつめたんやな。

 


・ヒラリー・クリントンとは


言わずと知れた「ビル・クリントン」の嫁やな。

以上。

 

え?ちゃんと説明しろやって??マジか(;・∀・)もう俺疲れた・・・orz

 

(じゃあ僕が説明すーるにょ~♪あ、初めての人は初めまして<(_ _)>()です「名前はまだない」(きりっ!)

 

この人はね~、「米初の女性大統領」をテーマに活動しているにょ、思想的には現オバマ大統領と似た思想を持ってるけどそれは内政面だけの話にょ、外交面では現オバマ大統領以上に強引な人て認識にょ。

現オバマ大統領と似た思想と言う事と、前米大統領の嫁って事で多くの支持を集めて大統領最有力候補の1人になったにょ(キリリッ!)・・・_(:3 」∠)_もう・・・ムリポ・・・・

おぉぉ(;´・ω・)ちゃんと説明出来てる・・・ただの2次元バカやと思ってたのに。
スポンサーリンク




・日本に及ぼす影響は?


これについては色々な影響があるんやけど、全部説明してたらきりないし、頭パンクするから要点を絞って説明するな。

 

まずトランプ氏が大統領になった場合

 

・在日米軍への負担の見直し

これは演説中にトランプ氏が「日本は我々にタダで守ってもらっている!日本のせいでアメリカ兵が亡くなるのだ!!」と言及している、この事からアメリカの安全保障の打ち切りも十分にあり得る。

・経済政策の大幅見直し

これは現TPP条約においてトランプ氏は納得していないと思われる「日本は我々に物を売りつけてくるが、日本は我々に食料品を売りつけない!」と言う発言からも見て取れる。

よって大筋合意を見せているTPPも新たなるアメリカ側の要求が広がると懸念される「。

・金融政策

元?現?不動産王のトランプ氏、多分この金融政策に一番力を入れてくるやろ、トランプ氏は財務長官にカール・アイカーンを任命することを発表してるみたいやな、彼が財務長官になれば企業びいきの政策や株価重視の政策がとられる事は容易に想像できる。

したがって、アメリカの金融緩和が強まり、日本の日銀さんのやってる金融緩和なんか意味が無くなるって事やな。

 

ヒラリーが大統領になった場合

 

・基本的にはオバマ政権と似たような舵取りをするとみられるが、貿易や金融政策に関してはトランプ氏以上に厄介そうやな。

・経済政策

これはヒラリー氏が大きく改善を求めてくる可能性が非常に高いな、ただこれについては詳しい声明が発表されてないから、なった後にしか分かれへんな。

・金融政策

金融政策についてのヒラリー氏の認識は非常に薄い、これは自身が理解していないか、財務長官に丸投げするのか・・・・

 

今書いてて思ったんやけっどこのヒラリー氏なんか「ふわふわ」してるな(;´・ω・)初志貫徹!!のトランプ氏に比べたら圧倒的に明確になってる部分も少ないし・・・・

 


・結果どっちがマシなん?


これはもう、どっちも地獄!!の認識でオケ(`・ω・´)b

 

誰がアメリカの大統領になったところで、日本に対する風当たりは強くなるし、TPPに関してももっとアメリカが有利になるように持っていく筈や、安全保障の面でも今までおんぶにだっこやったつけはいずれ回ってくるし、経済政策もまた叱り。

 

ただ、変化が分かりにくいって面ではヒラリーやな、今までのオバマ政権と同じ舵取りをしてくる事からじわじわ真綿で首を絞めてくる政策やな、トランプやった場合いきなりミサイル打ち込んでくる感じやからなwww日本人好みで言えばヒラリーなんやろな(‘Д’)

 


・余談 為替への影響


これは興味ある人だけの話やな。

 

まぁ予想の範囲の話やから鵜呑みにはせんといてや<(_ _)>

・トランプ氏が大統領になった場合、大幅なドル安に推移していく事が予想される、これはリスク回避の為一時的に大量のドルが売られると予測されてるからやな。

・ヒラリー氏が大統領になった場合、現状維持もしくはドル高に推移していきそうやな、今までのオバマ政権とあまり変化は見られない為市場はリスクが低いと予測してるみたいやな。

 

まぁ、長期的に見ればドル安の動きは変われへんみたいやな、これはあくまで予想やからな!参考程度にしとけよ!!

 

 

・・・・もう・・・・ムリポ_( _´ω`)_ペショ・・・・てか忘れられてるにょ・・・・(´;ω;`)・・・・

 

ほな、とぅーびーこんてにゅー!

スポンサーリンク




-経済・為替
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

スポンサーリンク



どうも!はじめまして、こんにちは、こんばんは、はんなりどすぇ~?

RAIです!

昭和59年生まれの、ポンコツパチンカスです!

趣味は勿論パチ・スロ(主にスロ)てかこれメインでメシ食ってますwwwアニメ見んのも好きやし、ネットサーフィンも!最近はキャンプに行きたい病にかかってますwww

最後に!このブログにちょいちょい登場する(ぼ、ぼくかにょ?)☜こいつ!誰や?